FC2ブログ

本の手帖

読んだ本・好きな本を書き集めた手帖です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「平成大家族」 中島京子

平成大家族平成大家族
(2008/02/05)
中島 京子

商品詳細を見る



72歳の元歯科医・緋田龍太郎が妻の春子、妻の母のタケ、
ひきこもりの長男克郎と暮らす家に、事業が失敗した長女逸子の一家3人、
離婚した妊婦の次女友恵が同居することに。
にわか大家族になった緋田家の明日は・・・!?
家族それぞれの目線から語られる、それぞれの事情。
くすりと笑って、ほっこり心が温かくなる、新家族小説が誕生!


歯科医の緋田龍太郎、妻、妻の母、引きこもりの長男の家族の元へ
夫が事業に失敗した長女一家3人、
離婚したけど妊婦になった次女が戻ってくる。

それぞれの立場からいろいろな事が語られ話が進んでいく。
お互いの今の立場を考えてみると
かなり大変な状況で暗くなりがちだけど
どこかサバサバしていて暗さも感じず
ひとりひとりの言わんとすることもよくわかる。
トゲトゲしくもなく
次のページが早く読みたい・・・
と思った面白い作品。

きっと大元のこの緋田龍太郎夫妻の
なんとなくどっしり構えていても
どこかぼんやりした感が娘、息子達にも伝わっているんだろうな。

2008・9 読了


スポンサーサイト
[ 2011/02/03 17:40 ] な行の作家 中島京子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。