FC2ブログ

本の手帖

読んだ本・好きな本を書き集めた手帖です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「仙台ぐらし」 伊坂幸太郎

senndai仙台ぐらし

初めて読んだ伊坂さんのエッセイ。
肩の力が少し抜けた感じの文章がとても良かったです。

小説とは違って意外に心配性だったり
奥さまとの会話が凄く良くて
素敵な奥さまなんだろうな・・・と思ったり・・・。

ただ震災前と震災後の文章を読むと、
やはり何かが変わって何かが違ってしまったことを
改めて考えさせられます。

そして「震災のこと」の最後に書かれていた

  僕は、楽しい話を書きたい。

この一文に込められた想いを
これからも読みながら感じたいと思いました。



  「はじめからやり直し」などではない。同じことを繰り返しながらも、
   僕たちは前に進んでいく。そのはずだ。
                      「震災のこと」
スポンサーサイト
[ 2012/05/09 14:04 ] あ行の作家 伊坂幸太郎 | TB(1) | CM(2)
スピカさんお久しぶりです^^ことりです。
この本、私も読みたくて図書館予約しています。
今月中か、遅くても来月には読めそうです。伊坂さんのエッセイは「3652」ではじめて読みましたが、すてきな人柄が伝わってくる文章ですよね^^
スピカさんのご感想を拝見して、ますます読みたくなりました。
[ 2012/05/09 17:21 ] [ 編集 ]
ことりさん*
ことりさん、こんばんは。
コメントの返事遅くなってごめんなさいね。

伊坂さんのエッセイ、本当に人柄がでてますね。
私はことりさんと反対で「仙台ぐらし」を読み終えて、
もっと伊坂さんのエッセイが読みたくなって
「3652」を借りてきて今読んでます。
「3652」の最初の方に私の好きな漫画家さん(岩館真理子)の名前が出てきて
その文面を読んで”やっぱり伊坂さん好きだ”と
単純に思いました(笑)

ことりさんの「仙台ぐらし」の感想も楽しみに待ってますね。
[ 2012/05/12 20:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
[2013/01/08 16:23]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。