FC2ブログ

本の手帖

読んだ本・好きな本を書き集めた手帖です。

「戸村飯店青春100連発」 瀬尾まいこ

戸村飯店青春100連発戸村飯店青春100連発
(2008/03/20)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る


大阪の下町にある中華料理店・戸村飯店の二人の息子は、性格も見た目もまるで正反対。
東京、大阪と離れてくらす兄弟が再会をきっかけに人生を見つめ直していく。
一番大切なことは近すぎて見えないもの。
単純でバカでかっこわるいけどかっこいい男子の姿を見事に描いた、瀬尾まいこ・渾身の一作。


とても面白かったです。
瀬尾さん、やっぱり好きだな・・・と思いました。
何をやっても器用にこなし、要領も良く男前の兄、ヘイスケ。
明るく元気で誰からも好かれる弟、コウスケ。
戸村飯店の息子二人は見た目も性格もまるで違っていた。
それはお互いもそう思っていたし周りもそう思っていた。
でもそれぞれに兄と弟の思いは少々複雑だった。

そんな二人の複雑な思いが少しずつ変わっていったのは
兄のヘイスケが自分で勝手に東京の専門学校に行くことを決め
家を出て行ってから・・・。

兄は好きなことをするために東京で暮らし、
自分が家を継ぐ・・ということを当たり前のように思っていたコウケス。
でもコウスケが本当に進路を決めるときになって周りから言われたことは
コウスケにとって考えも及ばないことだった。
そんなコウスケが悩み、必要としたのはやっぱり兄のヘイスケだった。


周りから性格は正反対と思われていた兄弟だけど
実はよく似てたんじゃないかな。
それに軽口を言い合っていたものの
お互いにお互いのことを認めていたんだろうな・・。
それは両親ももちろん口には出さないけど凄くわかっていた
ということが伝わってきた。
なんだかとってもいい家族だと思いました。


関西弁の会話が凄くテンポ良くて、一気に読み進めることができた。
そうそう・・
コウスケと友達の北島君、この二人の会話も好きだったな。
スポンサーサイト
[ 2012/02/05 18:22 ] さ行の作家 瀬尾まいこ | TB(0) | CM(2)
こんにちは。
これは読後感の良いお話でしたね。
子供の学校の図書の先生にすすめられて読んでみました。ヤングアダルト作品として中高生にもおすすめの良い作品だと思いました。
[ 2012/03/18 10:31 ] [ 編集 ]
Re: Happy Flower Pop さん*
> Happy Flower Pop さん、初めまして。
> コメント有難うございました。
>
> この本の読後感、良かったですね。
> 瀬尾さんの本はエッセイにしても小説にしても
> 高校生の娘にも読んでほしいなと思ってます。

> 瀬尾さんの作品は、真っ直ぐで好きです。
[ 2012/03/20 07:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する