FC2ブログ

本の手帖

読んだ本・好きな本を書き集めた手帖です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「福音の少年」 あさのあつこ

福音の少年福音の少年
(2005/07/20)
あさの あつこ

商品詳細を見る


小さな地方都市で起きた、アパート全焼の火事。同級生の少女が、焼死体で発見された。
それが、事件の始まりだった。それが、二人の少年を結びつけていった。



数年前のNHKドラマ「バッテリー」がとても良かったことを覚えてます。

「バッテリー」はドラマでしか観てないけど
少年の友情が清々しく描かれていた。
この本も高校生の少年ふたりとそのひとりの幼なじみの女の子の話。

ある日、アパートが火事で全焼。
そのアパートに住んでいて死亡した女子高生、
死亡した女子高生をめぐってその幼なじみと付き合っていた彼が・・・。

最初の始まりからいってミステリーかと思ったけど
ちょっと違った。
途中の展開にスピード感があり面白くてどんどん読み進んでいった。
でも死亡した女子高生の謎が解けていくにつれ
なんだか暗い気持ちと最後の結末があっけなくて
そうか・・・という気持ちだけ残った。

最初は警戒していた男子高校生のふたり
でもだんだん気持ちが寄り添っていくふたりの会話は良かった。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。