FC2ブログ

本の手帖

読んだ本・好きな本を書き集めた手帖です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久し振りに・・・。

このあいだ久し振りに大きな書店へ行きウロウロしていたら
急に漫画が読みたくなりコミック本の売り場へ行ってみた。
漫画は昔から好きだったけど最近読んでるのは羽海野チカさんの「3月のライオン」くらい。
あまり何巻も出てるのは読むのに大変そう・・・と思いながら捜していると
新刊コーナーで目に留まった一冊、

繕い裁つ人(1) (KCデラックス)繕い裁つ人(1) (KCデラックス)
(2011/03/11)
池辺 葵

商品詳細を見る


祖母の志を受け継いで、その人だけの服、一生添い遂げられる洋服を作り続ける。
そんな南洋裁店の店主・市江と、彼女の服を愛してやまない百貨店企画部の藤井。
微妙な距離感を保ちながら関わる二人と、服にまつわる人々の思いを描き出す、
優しい優しい物語です。


シンプルな絵がいい。
そしてなんとも帯の書体が凄く気に入ったのでお買い上げ!

余分なものがないシンプルなストーリーと作者の拘りが感じられ買って良かった一冊でした。


そして最近、図書館で借りて読み始めた「ちはやふる」

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)
(2008/05/13)
末次 由紀

商品詳細を見る


順番待ちをしながら楽しみに読み進めています。
スポンサーサイト
[ 2011/04/06 19:21 ] 絵本・その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。