FC2ブログ

本の手帖

読んだ本・好きな本を書き集めた手帖です。

「パンとスープとネコ日和」 群ようこ

パンとスープとネコ日和パンとスープとネコ日和
(2012/04/15)
群 ようこ

商品詳細を見る


母を6年前に亡くし、今や身内は3歳の牡猫「たろ」だけとなったアキコが、
長年勤めていた出版社を辞め、母が残してくれた「お食事処 カヨ」を改装して、
小さな食堂「ä(エー)」を始めたのが50歳の時。
ボリュームのあるサンドイッチとスープに、
サラダとフルーツを添えたシンプルなメニューしか置いていないけれど、
口コミで評判が広がって、雑誌が取材したがるような店になり──。


「かもめ食堂」をどこか思わせるようなお話。

Read More

スポンサーサイト
[ 2012/07/15 09:51 ] ま行の作家 群ようこ | TB(0) | CM(0)

「母のはなし」 群ようこ

母のはなし母のはなし
(2011/06/24)
群 ようこ

商品詳細を見る


すべての母と娘に贈る物語
昭和5年、子煩悩な父と大らかな母の4番目の子として生まれたハルエ。
父の急逝で生活は一変するも健やかに成長し、やがて見合い結婚。
だが浪費家の夫に悩まされ・・・。少女がおばあさんになるまでの物語。


なんだかな・・・。
う~ん・・・。

Read More

[ 2011/10/23 16:26 ] ま行の作家 群ようこ | TB(0) | CM(0)

「ぎっちょんちょん」 群ようこ

ぎっちょんちょんぎっちょんちょん
(2010/10)
群 ようこ

商品詳細を見る


夫と別れ、いまいち仕事に身が入らないウェディングプランナーのエリコ。
ふと耳にした小唄がなぜか心に残り、思い切って三味線を購入。
慣れない所作に四苦八苦しつつも、やがてプロとして身を立てることを夢見るように。
だけどこの歳で高校生の子どもを抱え、花柳界デビューなんて本当にできるのか…!?
いくつになっても、人生まだまだやり直せる―きっと。



群さんご自身も確か三味線を始められた・・・とエッセイで読んだことがあるけど
その三味線、小唄がひとりの女性の生き方を変える作品になるとは・・・。

Read More

[ 2011/04/02 18:06 ] ま行の作家 群ようこ | TB(0) | CM(0)

「こんな感じ」 群ようこ

こんな感じこんな感じ
(2009/02)
群 ようこ

商品詳細を見る


ままならない日々。でも、まぁいいか。自分の人生引き受けて50年。
大人な女3人の、ぼやきつつもクールで、時々過激な日常。



メイクアップアーチストのミユキ、イラストレーターのマキコは
マンションで一緒に住んでいる。
その隣の部屋が空室になり物書きのヒロコが越してきた。
50歳を目前、少し越えた大人の3人が直面する悩みを
時には面白おかしく、時には真剣に書かれた話です。


Read More

[ 2011/02/09 00:30 ] ま行の作家 群ようこ | TB(0) | CM(0)

「れんげ荘」 群ようこ

れんげ荘れんげ荘
(2009/04)
群 ようこ

商品詳細を見る


キョウコはおべんちゃらとお愛想と夜更かしの日々から解放されるため、
有名広告代理店を早期退職!
都内のふるい安アパート「れんげ荘」に引っ越しし、月10万円で暮らす貯金生活者となったが…。
ささやかな幸せを求める女性を描く、待望の書き下ろし小説。


するするっーと読めた一冊でした。

誰もが知ってる有名な広告代理店で働くキョウコ。
ブランドもののスーツを着てお洒落で美味しいお店で食事。
雑誌に掲載されるような有名なお店も行き尽くした・・・・

ただ、
接待という名での食事なので味も何も覚えていない。
家に帰れば近所の噂話と見栄ばかりの母親の話にうんざり・・・
そんな毎日から開放されるため会社も辞め一人暮らしを始める。
母親には会社を辞めたことも告げず。

Read More

[ 2011/02/09 00:22 ] ま行の作家 群ようこ | TB(0) | CM(0)